純度100%のセラミド保湿美容液・素材を活かしたオリジナル調味料の通信販売、商品を活用したオススメレシピなどの情報を掲載しています。

うれし野ラボ
マイページ 新規登録 ログイン ログアウト ショッピングカート

おいしい!うれしいレシピ

うれし野ラボ 種類豊富なフレーバーオイル・調味料メーカーレシピフレーバーオイルフレーバーオイル ポルチーニ茸カマンベール&ベーコンのお食事シフォン ~ポルチーニ風味~

フレーバーオイル ポルチーニ茸

カマンベール&ベーコンのお食事シフォン ~ポルチーニ風味~

朝食やおつまみにも。カマンベールチーズのコクとポルチーニ茸オイルの良い香りに、ベーコンの塩気が効いた、甘くないお食事シフォン(シフォンサレ)。

◆材料

(シフォンケーキ型 17㎝)
<卵黄生地>
卵黄:4個分
塩:2g
牛乳:80g
カマンベールチーズ:100g
フレーバーオイルポルチーニ茸:30g
ベーコン:45g
黒胡椒:お好みで1~2g(無しでも)
薄力粉:75g

<メレンゲ>
卵白:4個分
塩:ひとつまみ
グラニュー糖:40g

【作り方】

≪下準備≫
・すべての材料は計量しておく。
(卵黄生地の塩2gはお好みで1.5g程度まで減らせます。減らしすぎると甘さを感じる味になります)
・卵黄と卵白を分け、卵白は冷やしておく。
・オーブン余熱170℃に温める。
・ベーコンを5~10㎜の細さに刻み、魚焼きグリルやフライパンなどで軽く焼き、 出てきた油をキッチンペーパーなどで拭きとる。薄力粉(分量内)を小さじ1、別に用意しておく。
(焼く工程は必須ではありませんが、香ばしさUPと油分を落とすことでシフォンの穴あき防止のためにやっています)
≪卵黄生地≫
1.カマンベールチーズを粗く切り(8~12等分くらい)、牛乳と一緒に耐熱ボウルに入れ、電子レンジ600wで40秒温める。
2.一度レンジから取り出し、小さなホイッパーなどで混ぜ、再度電子レンジ600wで40秒温めて、混ぜ溶かす。
3.2をザルなどで濾してカマンベールチーズの皮を取り除く。
 (濾したチーズ液は140gになります。足りなければ牛乳を足してください。)
4.卵黄を入れたボウルに、塩を入れホイッパーで擦り混ぜます。
5.3の温かいチーズ液を全量入れ、ホイッパーで混ぜる。
6.フレーバーオイルを2回に分けて入れ、都度良く混ぜる。
7.黒胡椒を入れて混ぜる。
8.薄力粉を全量ふるい入れ、ホイッパーでとろみがでるまで混ぜる。
≪メレンゲ≫
9.別のボウルに冷やしておいた卵白と塩一つまみを入れ、ハンドミキサー低速で卵白のコシを切る。
10.卵白のコシが切れたら、ハンドミキサー高速にし、柔らかいつのが、すぐにペタンとなるくらいまで泡立てる。
11.砂糖を3回に分け、都度角が立つまで泡立てる。砂糖の量が少ないため、柔らかめのメレンゲになりますが、最終的に艶があり角が立つまで泡立ててください。
(ぼそぼそしてしまったら離水している状態なので、その前に泡立てを終了してください。)
12.ハンドミキサー低速に切り替え、泡締め(気泡のキメを整える)をする。
≪メレンゲと卵黄生地を合わせる≫
13.メレンゲの1/3を卵黄生地のボウルへ入れ、卵黄生地をメレンゲにかぶせてから、ゴムベラでボウルの底から生地をすくって持ち上げるように混ぜる。メレンゲの白い筋が残っているくらいで次へ進みます。
14.13の生地へメレンゲの残り1/3を加え、再度メレンゲの上に13の生地を被せ、ゴムベラですくい混ぜる。こちらも白い筋が残るくらいで次へ進みます。
15.メレンゲの残りを全て14の生地へ加え、ゴムベラで生地全体をしっかりとすくい混ぜする。生地はもったりとし、艶がでていることを確認する。(混ぜ合わせるスピードが遅いとメレンゲが逃げるので、スピードを速くするとなじみが良くなります)
16.下準備で用意したベーコンと薄力粉をビニール袋の中などで混ぜ合わせ、15の生地へいれ、優しく数回全体に混ぜ合わせる。
≪焼成と型抜き≫
17.シフォン型へ流し入れ、オーブン170度で30分焼く。(焼き時間や温度はご自宅のオーブンによって調整ください)
18.焼きあがったらすぐに逆さまにして、5~10分程度粗熱が取れるまで冷ます。
19.ラップをしてからまた逆さまにしてしっかりと冷ます。(夏場はビニール袋に入れて冷蔵庫で冷ますことをお勧めします)
20.しっかりと全体が覚めたら、シフォンナイフやパレットナイフなどで型抜きする。(ケーキがしぼむのを防ぐため、しっかりと冷めるまでは型は逆さまの状態を保持してください。)
21.ポルチーニ茸のよい香りとカマンベールチーズのコクが美味しい、しっとり塩味のシフォンサレの完成です!

・レシピ考案 Kanako Onogiさん

手とり足とり♡かわいくておいしい教室<代々木アイリスラボ>
シフォンケーキ講師
アイシングクッキーマスター講師

HPはこちら

 

使ったのはフレーバーオイル

ポルチーニ茸 Porcini

ポルチーニ茸の芳醇な香り

ポルチーニ特有の香りをそのままオイルにうつし、芳醇で気品あふれる香り高いオイルに仕上げました。一振りするだけでポルチーニの香りが広がるプレミアムな料理に仕上がります。

おすすめは・・・
クリームリゾット、 カルボナーラ

【原材料】食用オリーブ油、食用とうもろこし油、ポルチーニ(やまどり茸)、酸化防止剤(ビタミンE) ※原材料の一部に大豆を含む

お買いもの

フレーバーオイル 4種のきのこ

フレーバーオイル しょうが

フレーバーオイル ゆず

フレーバーオイル わさび

フレーバーオイル バジル

フレーバーオイル ポルチーニ茸

フレーバーオイル 唐辛子とにんにく

Special Contents
伊勢神宮に奉納 伊勢神宮に奉納
プロも絶賛!辻さん家、調味料。 プロも絶賛!辻さん家、調味料。